2019.02.22 行って、見て、聞いてきた

世界で最“幸”のおもちゃ屋さん!?大人も大満足の「ハムリーズ 横浜」に行ってきた

みなさんこんにちは!「3rd Factory レポート」編集部です!

私は子供のころ、おもちゃ屋さんが大好きでよく親に連れて行ってもらっていました。でも、お店に置かれたおもちゃは商品なので、うかつに触ると母親に「買わないのに触っちゃダメでしょ!」なんて怒られたりなんかして……。

こういう経験をお持ちの方、意外に多いのではないでしょうか?

そんな方に朗報です!!見て!触って!感じて!楽しめる!そんなテーマパークのようなおもちゃ屋さんが、横浜にあるんです!

おもちゃ好きのための楽園が、横浜ワールドポーターズに!

というわけでやってまいりました!神奈川県横浜市です。
みなとみらい駅から歩いて約5分の場所にある、みなとみらいの商業施設「横浜ワールドポーターズ」になんと……こんな施設がオープンしております!

ハムリーズ 横浜に行ってきた

その名も、ハムリーズ 横浜ワールドポーターズ店!!

創業1760年に設立された歴史あるイギリスのおもちゃ屋さん「ハムリーズ」と、「バンダイナムコアミューズメント」が強力タッグを組んで、日本第1号店が実現したんです!!

バンダイナムコアミューズメントがこれまで培ったテーマパークやアミューズメント施設の運営実績を基に、ハムリーズとノウハウを融合した、独自の「リテールテインメントモール」として開発されたとのことです。これは期待が高まりますね!

そんな話を聞きかじった我々編集部は早速、ハムリーズ 横浜ワールドポーターズ店に行ってきましたよ。

ハムリーズは、横浜ワールドポーターズの1階・2階の2フロアを使用し、テーマパークのような1日中遊べる空間を実現!

店内には、お客さんとコミュニケーションを取ってハムリーズの店内を盛り上げる「エンターテイナー」というスタッフさんや、ブーメランやドローンなどの商品を子供たちの目の前で実演販売してくれる「デモンストレーター」と呼ばれるスタッフさんもいます。

デモンストレーターさんと一緒におもちゃを体験したり、自由に遊べるおもちゃが数多く置いてあったり……ここではおもちゃで遊べる自由度がかなり高いんです!こういうの、夢だった!自分が子供のときにも欲しかったなぁ……!

普通のおもちゃ屋とは違うさまざまな仕掛けが……!?

お店に入るとメリーゴーランドがお出迎え。もうすでに、おもちゃ屋さんではなくテーマパークに来たような気分です!

木琴を持ったエンターテイナーさんを発見!歌ったり喋ったり、お客さんを楽しませてくれますよ~!もちろんトイレの位置やおもちゃ売り場の説明など、質問もあったら聞いてみてくださいね。

さて、早くももう普通のおもちゃ屋さんとは違いますが、どこもおもしろそうで、何から楽しめばいいのやら……!?

というわけで、エンターテイナーさんにおススメの場所を聞いてみると、「アート・クラフトはいかがでしょう?」とのことで、さっそくアート・クラフトコーナーへGO!

アート・クラフトはいかがでしょう?

 

アート・クラフトコーナーでは、マジックペンを差し込んで吹くとスプレーのようになる「スプレイザ」で遊んでいる子供たちがいました。

さてさて、先ほどと同じく、おススメの場所を今度はアート・クラフトのスタッフさんにお伺いすると、「プレイルームで思う存分遊んでみてはいかがでしょう?」とのこと。
えっ!?ここ以上にもっと遊べる場所があるの?ならば行ってみましょう!!

プレイルームで思う存分遊んでみてはいかがでしょう?

最新デジタル技術を使ったプレイルーム

2階にあがると、日本のハムリーズ限定のキッズ向けエリア「プレイルーム」がお目見え。
おままごとのできるキッチンおもちゃや、すべり台などのアスレチックだけでなく、最新のデジタル技術を使ったアクティビティを楽しむこともできるんです!
こちらのプレイルームのみ大人だけでの入場はできませんが、お子さんがいらっしゃれば一緒に楽しむことができますよ!

以前ご紹介した立川のデジタル技術テーマパーク「ドコドコ」でも使われていた、バンダイナムコスタジオの持つ最先端デジタル技術が、夢のような遊び場を実現させています!

※参照「私服にはだしで大アドベンチャー!デジタル技術テーマパーク「屋内・冒険の島 ドコドコ」に行ってきた!」

こちらはハムリーズのキャラクター、「ハムリー」が登場する大人気の「ハムリーアップル」!
リンゴに見立てた赤と黄色のボールが敷き詰められており、スペースの全面には穴の空いたディスプレイが設置されています。

ハムリーがネットをかかげた穴にボールを投げ入れられれば成功!

こちらは「ハムリーフォールズ」という、まるで本物の滝を滑っているかのような気持ちになれる滑り台!滝の映像と音だけでなく、触れると水しぶきも出るんですよ!

プレイルームには、不定期で登場するエンターテイナーさんが、しゃぼん玉を飛ばしてくれることもあるそうですが、私は残念ながら出会えませんでした…。出会えたらラッキーですね!

ハムリーズ内には、保護者の方が一息つけるレストスペースもあるので、少し疲れてしまったらそこで休憩をとることもできますよ。年齢を重ねるごとに、このような保護者への細かな気遣いが身に沁みます……。

とはいえ、ちょっと小腹も空いてきたな……と思いながらスタッフさんに次のおススメを聞いてみると、「カフェでスイーツはいかがでしょう?」とのこと。

待ってました!!休憩がてら、スイーツをいただきに行きましょう~!

カフェでスイーツはいかがでしょう?

まるで絵本の世界!

絵本から飛び出した動物たちと出会える場所!
ピクニックをイメージしたカフェでは、動物モチーフのアイスやかわいいカップケーキなど、見た目も楽しいフード&ドリンクが楽しめます。

また、テーブルにも遊び心が!
なんと、タッチすると水面にお魚がでてくるんです!触るたびに四季折々の色合いに変化するなど、ほかにも仕掛けはもりだくさん。一通り楽しんだら、カフェにある絵本を読みながらのんびりカフェタイム。気に入った絵本は購入できるのもうれしいポイントですね。

休憩して、お腹も満たされたところで、次に行く場所のおススメをスタッフさんに聞いてみましょう!
「もちろん店内にはおもちゃがたくさんあります!商品を選んでみてはいかがでしょうか?」
確かに、おもちゃ屋さんにきたのに、まだしっかりおもちゃを見ていない(笑)!というわけで、おもちゃ売り場へ向かいます。

商品を選んでみてはいかがでしょう?

最新ホビーだけでなく、イギリス発祥らしいオリジナルグッズも!

ハムリーズの店内には、6,000種類以上、約10万点以上ものおもちゃが揃っています。これだけおもちゃに囲まれていると、まるで自分がおもちゃ箱の中に入ったような錯覚に陥ってしまいます……!!海外のおもちゃはもちろん、子供たちに人気の日本のキャラクターグッズも幅広く取り扱っているので、子供にとってはまさにパラダイスですね!

さらに、「ハムリーズベア」の日本限定版ぬいぐるみ、公式マスコット「ハムリー」のぬいぐるみなども用意。絶対買いたくなっちゃうやつじゃないですか~!

何を買おうか悩みに悩んだ結果、大人でも実用性のある「消しゴムの詰め合わせ」を購入!
たくさんの消しゴムの中から好きな形のものを7個選ぶんですが、「小学生の時、こういう消しゴム買ってたな~」と楽しく選ぶことができました。

「世界で最“幸”のおもちゃ屋さん」と称しているハムリーズ。間違いなく世界最“幸”でした!皆さんもぜひ行ってみてくださいね~!!

ちなみに、帰りに赤レンガ倉庫に寄ると、寒い中子供たちがバンジートランポリンをやっていました!

帰りはトロトロオムライスを食べて帰りましたとさ!

施設名ハムリーズ 横浜ワールドポーターズ店
営業時間  10:30~21:00
住所神奈川県横浜市中区新港2丁目2-1
横浜ワールドポーターズ 「ワールドポーターズビブレ」1・2階