2019.09.05 行って、見て、聞いてきた

VRでアニメとゲームの世界が現実と融合!池袋「MAZARIA(マザリア)」に行ってきた!

VRの聖地!池袋・MAZARIAに行ってきた

みなさんこんにちは!「3rd factory レポート」編集部のFです!

〝VR(バーチャルリアリティ)〟といえば、テクノロジーの進歩やヘッドマウントディスプレイの低価格化も相まってグッと身近な存在になってきましたよね!今や職業訓練、医療などの各分野でも活用されているなど様々な使い道が模索されていますが、やはり遊びざかりの我々は日常じゃ味わえないスペクタクル体験を楽しんでみたいですよね!VRの醍醐味は、エンターテインメントだー!!

というわけで、池袋サンシャインシティに誕生したエンターテインメント施設「アニメとゲームに入る場所 MAZARIA(マザリア)」に行ってきました!なにやら、私たち現実世界の人間と、アニメやゲームのキャラクターが一緒になって遊べる世界なのだとか…。楽しみです!

『MAZARIA』のキャッチコピーは〝アニメとゲームに入る場所〟

こちらが、2019年7月12日にオープンしたMAZARIA(マザリア)」!アニメとゲームの世界への入り口です!!

バンダイナムコアミューズメントが長年培ってきた、テーマパーク運営ノウハウや開発力をフルに投入した全く新しいコンセプトのエンターテインメント施設とのこと。

そんなMAZARIAは4つのゾーンに分かれていて、それぞれコンセプトがあります。

  • 『FESTIVAL ZONE』アニメやゲームの世界を体感できる!全身を使って、みんなでワイワイ楽しむゾーン。
  • 『ADVENTURE ZONE』いざ、大自然へ!さまざまな冒険を満喫するゾーン。
  • 『PANIC ZONE』絶叫必至!スリルと恐怖に満ちた試練に立ち向かうゾーン。
  • 『SF ZONE』活躍できるかはあなた次第!アニメや映画で憧れたメンバーの一員になれるゾーン。

現在、アクティビティは約20種類!本能のまま遊びたいアクティビティに向かうもよし、待ち時間を確認して効率よく遊ぶもよし!さてさて、最初はどのアクティビティで遊ぼうかなぁ〜。嬉しい悩みです!

ゲーマーの夢がここに実現!!『アスレチックVR PAC-MAN CHALLENGE』

まずは「FESTIVAL ZONE」の注目アクティビティ「アスレチックVR PAC-MAN CHALLENGE(パックマンチャレンジ)」!

プレイヤー自身がパックマンになり、ゴーストから逃げつつクッキーを集めるアクティビティです。

コントローラーを使ってクッキーを食べ、ゴーストから逃げ回る!3Dで再現されたゲームの世界で、全身を使いステージクリアを目指します。

プレイ中は係員の人がゲームの様子を実況してくれるので、観客もプレイヤー自身もステージの状況がわかってとっても盛り上がるんです!

太鼓ワールドンで祭りだワッショイ!!『太鼓の達人 VRだドン!』

お次はこちら!「太鼓の達人 VRだドン!」!!

大人気和太鼓リズムゲーム「太鼓の達人」の世界“太鼓ワールドン”に入って、どんちゃんたちと一緒に盛り上がるアクティビティです。

おなじみのどんちゃんかっちゃんが上下左右からやってきます。リズムに合わせて画面上のバチで叩きましょう!

派手で綺麗なプレイ画面。お祭り気分で楽しく叩きましょう!

これは…銃!? いえいえ、「バチコン」というVR専用コントローラーです。特殊な形状ですが、これでバチを持っているような感覚が味わえるんです。

自転車で大空を駆けよう!『極限度胸試し ハネチャリ』

「ADVENTURE ZONE」へ移動し、「極限度胸試し ハネチャリ」にチャレンジ!

足こぎグライダー「ハネチャリ」に乗りこみ、1歩間違えれば墜落するスリルと、大自然の中を自由に飛行する爽快感を味わうことのできるアクティビティです。

見渡す限り絶景。心地よい風を感じながら大空の旅!自転車ひとつで大空の世界へ、いざフライト!

自転車風の装置が載っている床が動き、さらに送風機能もついているのでかなりリアル!運転を間違えると、本当に落下しているような感覚に襲われます。

風にあおられ、手元が乱れて、そのまま真っ逆さま…。なんてことがないように、気を引き締めて操作しましょう。

ちなみにこの写真、なんだと思います?MAZARIAではなくピンボールの殿堂「Pinball Hall of Fame」に行ってきた!で紹介されたアメリカのスポット「Pinball Hall of Fame」に置いてあった筐体なんですが…。

なんとこちらがハネチャリの原型とも言えるnamco製のアーケードゲーム「PROP CYCLE」。1996年に販売されたものなのですが、アメリカでも活躍していたんですね。当時のゲームセンターを知っている人は、懐かしさを覚えるのではないでしょうか?20年の時を超えてVRゲームに進化するとは驚きです!!

感染率1/4、絶対に触れられてはいけない…『ゾンビサバイバルゲーム ハード・コール』

最後に体験するのは、「PANIC ZONE」にある「ゾンビサバイバルゲーム ハード・コール」。“WARNING”の文字が迫り来る恐怖を予感させます…。

ミッションは、ゾンビウイルスに感染しないよう街から脱出すること。銃を武器に、生き残りをかけた戦いが始まります。

ソンビに触れられてしまったら、自分もゾンビになってしまうという恐ろしい世界。振り向けば、さっきまで一緒に楽しんでいた仲間がヤツらの餌食に…。なんていう惨事が起こるかも…。

ちなみに戦闘結果によって誰かがゾンビになる可能性も…。ぜひグッドエンディングを目指してください!

ゆっくり休んで次の冒険へ!階段で「ナンジャタウン」と行き来もできる!

「MAZARIA」には、ステキな休憩スポットもあります!その名も「Cafe&Bar SPECIAL FLAG 」!!

遊ぶ前のエネルギーチャージや、遊んだ後のライフ回復はこちらのお店がおすすめです!

そして、嬉しいことに「MAZARIA」の下階「ナンジャタウン」とは施設内の階段で繋がっているんです!両施設の入園料は共通のため、MAZARIAパスポートで自由に行き来が可能。「ナンジャ餃子スタジアム」で餃子の食べ比べもできちゃいますよー!!

※ナンジャタウンのアトラクションをご利用の場合は別途料金が必要です。詳しくはナンジャタウン公式サイトをご覧ください。

取材に同行したおなじみ三郎も、施設を楽しんでいました!!

とても1日では遊びきれないほど、驚きがつまった空間!何回でも行きたくなりますね!アニメ・ゲームコンテンツの最先端、そして未来を感じさせる最高のVR体験をぜひ試してみてはいかがでしょうか!

施設名  アニメとゲームに入る場所 MAZARIA(マザリア)
営業場所 〒170-0013 東京都豊島区東池袋3丁目ー1
サンシャインシティ・ワールドインポートマートビル 3階
営業時間 10:00~22:00(最終入場時間21:00まで)
アクティビティ受付終了時間21:30(各アクティビティに列がある場合は、早めに受付終了の場合あり)
営業日  年中無休
駐車場  サンシャイン駐車場(有料)をご利用ください。
駐輪場  サンシャインシティの外周部3ヶ所に有料駐輪場を設置しております。
電話番号 050-2018-7899(受付時間9:30~18:00)
  • 「アスレチックVR PAC-MAN CHALLENGE」
  • ⒸBANDAI NAMCO Entertainment Inc.
  • ⒸBANDAI NAMCO Amusement Inc.
  • PAC-MAN is a trademark/registered trademark of BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
  • 「太鼓の達人 VRだドン!」
  • ©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
  • ©BANDAI NAMCO Amusement Inc.
  • 「極限度胸試し ハネチャリ」
  • ©BANDAI NAMCO Amusement Inc.
  • 「サバイバルゲーム ハード・コール」
  • ©BANDAI NAMCO Amusement Inc.